アンダーヘアの処理について

 

ご存知の方も多いと思いますが、欧米ではアンダーヘアの処理は常識です。
意識の高い国では「親が娘の誕生日に脱毛コースをプレゼントする」なんて話さえ聞くほどです。
文化の違いと言えばそれまでですが、イスラム圏も欧米同様アンダーヘアは不潔という常識があります。
衛生上の理由はもちろんですが、身だしなみとして処理しているんですね。

 

ワキに毛が生えているのを人に見せるのは恥ずかしいですよね?
欧米の女性(男性も)はアンダーヘアが生えているのを人に見せるのが恥ずかしいんです。
だからVラインの脱毛は当然、Oラインの脱毛をする割合がかなり多いのです。

 

余談ですが、脱毛サロンで「ハイジニーナ」コースというのがあります。
欧米ではアンダーヘアの脱毛を済ませている女性の事をハイジニーナと呼んでいます。

 

日本の場合はまだ文化としてアンダーヘアの脱毛が定着してるとは言い切れません。
女性同士の間でも「プロの人がやるもの」のようなイメージが残っているから普通の女性は抵抗がありますよね?
でもモデルさんやタレントがハイジニーナの脱毛をして発信されているおかげで、若い人を中心に意識が変化してきました。
最近では年齢に関係なく(60代の女性でも)、美意識の高い女性がアンダーヘアの脱毛をする女性が急増中です。

 

Vラインについては自分で処理する事もできます。
でもIラインやOラインではいかがでしょう?
自分で鏡を見ながら剃ったり抜いたりできる方はほとんどいないでしょう。
だったらプロに任せて脱毛してしまうのが安全だと思いませんか?

アンダーヘアの脱毛をする理由

国内でもアンダーヘアの処理をする人が増えてきました。
女性に比べると少ないですが、男性でもアンダーヘアの処理をする人が増えてきています。
アンダーヘアの脱毛を検討中の方のために理由をまとめてみました。

 

 清潔に保つ

 

まずは見た目の清潔感があります。
毛がボーボーに生えてるよりは当然キレイで清潔に見えます。
毛が生えているとトイレの後で毛に付着した尿や便から雑菌が繁殖して思わぬ感染症を引き起こしてしまうケースもあります。
また、生理の時特有の炎症やかゆみも解消されるメリットがあります。

 

 ニオイを軽減する

 

毛についた汗、尿、便から雑菌が繁殖してニオイが発生します。
生理の時の着になるニオイも下着の中が蒸れると余計に雑菌の繁殖が進みますのでニオイは深刻です。
毛がなくなることでこれらのニオイが大幅に軽減されるので、あまり心配する必要がなくなります。
脱毛をすると毛が抜けた後の毛穴が閉じて、皮脂の分泌が少なくなりますのでニオイの軽減にも繋がります。

 

 身だしなみ・おしゃれ

 

水着やショーツからはみ出した毛が他人に見られたら大変です。
日常的にデリケートゾーンのムダ毛処理をしている人にとっては脱毛することでその手間から解放されます。
デリケートゾーンはただでさえ毛が太くて濃いので、ボーボーすぎて悩んでいる人が毛の量を増やすために脱毛する人も多いようです。
肌の露出が多い流行のファッションでもムダ毛を気にする事なくおしゃれが楽しめるようになります。

 

 性生活の向上

 

男性はアンダーヘアが濃い女性を嫌がる人が多いもの。
毛深い事を気にしている女性は、それだけで大好きな彼とのSEXを敬遠することさえあります。
アンダーヘアの脱毛をすると男性には好感を持たれますし、パートナーからの要望でアンダーヘアの脱毛する女性は実はかなり多いんですね。
毛がないことでオーラルセックスがやりやすくなります。
ただし、男性の多くはパートナーに対して全剃り(ハイジニーナ)を望んでいますが、中にはそれを嫌う男性もいますので予め伝えておくとよいでしょう。

アンダーヘアの形

アンダーヘアの毛をデザインする女性はたくさんいます。
下着や水着からはみ出さないために毛を整える人が多いですが、女性らしさの演出や機能性や遊び心という点から様々なデザインがあります。
ここでは特に選ばれている代表的なデザインの一部をご紹介しておきます。

 

・逆三角形型
もっとも自然な形で毛を残す場合に選ばれる形です。
水着を着ても毛がはみ出しにくいように逆三角形の大きさを小さく処理するのが一般的です。

 

・Iライン型
細長い長方形で毛を残すタイプです。
セクシーでおしゃれなショーツ、面積の小さいハイレグ水着などを愛用する方に好まれる形です。

 

・オーバル型
卵型とも言います。
逆三角形と同様、自然な形に近いので手入れをしていると思われたくない方にとってはおすすめな形です。

 

・ハイジニーナ
アンダーヘアを全て処理した状態のことを指します。
欧米では当たり前のハイジニーナですが、日本でも全処理をする女性が年々増えてきました。

 

ここで一つ興味深いアンケート結果をご紹介しておきます。
過去にミュゼが行ったアンケートだそうですが、20〜40代の男女各400名ににアンダーヘアについて尋ねてみました。

 

アンダーヘアの処理|毛が生える形について考えてみる
いかがですか?
日本人の女性にとってまだ敷居が高いと思われている全剃り(ハイジニーナ)ですが、男性のほぼ5人に1人はリクエストしたいと考えています。
男性の2位は一番オーソドックスな逆三角形ですが、ほとんど手入れをしていない状態です。
全剃り(ハイジニーナ)と正反対とも言える逆三角形が2位という結果から、依然として手入れをしていないアンダーヘアを好む男性もかなりいるという事実です。
ただし、この時のアンケートで「パートナーにアンダーヘアの処理をして欲しいか」という質問がありました。
男性の回答では47.5%が「して欲しい」と回答しているので、全剃りといかないまでも何かしらアンダーヘアのお手入れをするべきだと思います。